心斎橋 - 柴崎友香『寝ても覚めても』

物語の舞台 - 心斎橋(大阪府 大阪市中央区)

大丸百貨店の御堂筋側の入口の天井は星が集まっているデザインで、小さな空みたいだった。水色と赤と金色。

大丸の心斎橋本店。アール・デコの重厚な建築になる百貨店です。あちこち凝った意匠があって、引用部の入口天井のデザインもそう。幾何学模様のアラベスクという感じですが、それを小さな空みたいだと言ってますね。

柴崎友香を読むのはこれでまだ2冊目ですが、ほとんどの作品で大阪が舞台となるのでしょうか。

掲載日:2012-05-13
心斎橋イメージ
※写真はイメージです。地図もイメージであり、写真撮影地点や物語の舞台の特定を意図したものではありません。

図書情報

心斎橋について

心斎橋(しんさいばし)は、大阪府大阪市中央区の大阪を代表する繁華街。また、かつて長堀川に架かっていた橋でのちに長堀通に整備された歩道橋。範囲としては心斎橋筋・西心斎橋・東心斎橋の辺りであり、行政上「心斎橋」という地名は存在しない。


[概要]

大阪の2大繁華街の一つであるミナミの北側に位置し、大阪市のメインストリートである御堂筋から一筋東の心斎橋筋商店街にかけての地域である。御堂筋を中心に老舗百貨店・専門店・ラグジュアリーブランドの路面店などが集積する大阪を代表する高級繁華街。心斎橋に店を構えることを夢や目標にする人も多い。東京の銀座と並んで日本を代表する高級ブランド街である。

明治・大正期には、大阪の発展とともに心斎橋周辺も繁栄し

エリア一覧