鳩間島 - 鴻上尚史『エゴ・サーチ』

物語の舞台 - 鳩間島(沖縄県 八重山郡竹富町)

クミラー ほら、僕です。先浜島で会った!

美保 先浜島......

クミラー 1年後に来るって約束したじゃないですか! 島の教師になるかもしれないって言って!

先浜島という名前の島は実在しません。が、あとがきで「鳩間島」がモデルだと言ってます。西表島の北にあって、周囲約1キロ、人口約40人という(作中での描写に似た)小さな島です。

東京から先浜島に遊びに来た女性が、島唯一の小学校で野球の練習を手伝ってるシーンから物語は始まります。

TVドラマ『瑠璃の島』の舞台でもありますね。ドラマ放映以来、定期船でのアクセスが便利になったらしいです。

掲載日:2011-06-12
※写真はイメージです。地図もイメージであり、写真撮影地点や物語の舞台の特定を意図したものではありません。

図書情報

鳩間島について

鳩間島(はとまじま)は、西表島の北5.4kmに位置する八重山諸島の島である。行政区域は沖縄県八重山郡竹富町鳩間に属し、人口は54人(2021年3月末現在)、面積は0.96km2


[概要]

島の成因は隆起珊瑚礁。形状はほぼ円形で、周縁部は平坦であるが、中央部に鳩間中森と呼ばれる丘陵があり、灯台が立つ。それより北側が農地として開墾され、南側に集落がある。

島内には亜熱帯の海浜性植物の群生が見られ、野生のヤギも生息している。土地利用は多くが原野のままで、肉用牛の放牧も行われている。

  • 入域観光客数(年別)
    • 2000年 - 540人
    • 2001年

エリア一覧