ファンティエット - 椎名誠『南シナ海ドラゴン編 にっぽん・海風魚旅5』

物語の舞台 - ファンティエット(ベトナム ビントゥアン省)

正午にムイネ近くのファンティエット市内に着いた。市の真ん中を流れるカティ川におびただしい数の漁船が繋留されていた。

日本の海を見に行くシリーズだったはずが、最終巻ではベトナム紀行が付いてます。おまけと言うにはまとまったボリュームのベトナム旅行記です。

ベトナムの海辺の町、ということで、ホーチミンの北、ファンティエット、ムイネを訪ねます。マリンスポーツのメッカ、リゾートっぽいところですね。

掲載日:2009-07-26
※写真はイメージです。地図もイメージであり、写真撮影地点や物語の舞台の特定を意図したものではありません。

図書情報

ファンティエットについて

ファンティエットベトナム語:Thành phố Phan Thiết / 城庯潘切  発音)はベトナム南部、ビントゥアン省(平順省)の省都。市内に風光明媚なムイネービーチを擁し、リゾート地としても有名である。ホーチミン市から北東へ約200 km。面積210.9 km2、人口225,897人(2016年)。Phan Thiếtの名はチャム語Hamu Lithít/Mang-thít/Po Thitに由来する。


[]

エリア一覧