ハノイ - k.m.p.『ベトナムぐるぐる。』

物語の舞台 - ハノイ(ベトナム)

ハノイ旧市街の36街。食器は食器街に、仏具は仏具街に、鏡は鏡専門のお店に...というように、専門店が集まっている。なんか、でかいスーパーマーケットみたい。買い物するのにはかなり歩きまわるけど、それがおもしろい。

ハノイはベトナムの首都。本のなかではハノイ以外にもベトナムあちこち行くんですが引用部はハノイの話。旅行記です。

36種類の商品を扱う店が集まってたというハノイ36街ですが、近年は新興のショッピングゾーンにおされぎみの旧市街です。

掲載日:2012-07-22
※写真はイメージです。地図もイメージであり、写真撮影地点や物語の舞台の特定を意図したものではありません。

図書情報

ハノイについて

ハノイ市(河内市、ハノイし、ベトナム語:Thành phố Hà Nội / 城庯河內  聞く)は、ベトナム社会主義共和国北部に位置する都市で、同国の首都。南部ホーチミン市に次ぐ同国第2の都市であり、政治と文化の都である。地名の「城庯河内」は、当時の街(現在のホアンキエム、バーディン、ドンダー、ハイバーチュンの4区にほぼ相当)が紅河とトーリック川(蘇瀝江)とに囲まれていたことに由来する。2019年の人口は約805万人。紅河の右岸にあり、国内の工業の中心地で、農産物の集散地ともなっている。また、一柱寺など史跡も多い。東南アジア有数の世界都市であり

エリア一覧