アイオワシティ - 中上紀『いつか物語になるまで』

物語の舞台 - アイオワシティ(アメリカ アイオワ州)

アイオワの広大な農場風景の中、ぽっかりと浮かんだ孤島のような小さな町に住みはじめて数週間になるが、来たばかりのときから、生活サイクルに微妙なズレが生じて困っている。

アイオワ大学で開催されている国際文芸プログラムへ招かれてアイオワで滞在していた頃。広い大学構内にリスが走り回るような環境で、3か月。

アイオワ大学は卒業生にジョン・アーヴィングがいるところみたいですね。

引用文中でいう「ズレ」は、滞在中のゲストハウス(大学構内にある)で火を使う料理が禁じられてて、食生活が・・・という話です。

掲載日:2007-11-25
※写真はイメージです。地図もイメージであり、写真撮影地点や物語の舞台の特定を意図したものではありません。

図書情報

アイオワシティについて

アイオワシティIowa City)は、アメリカ合衆国アイオワ州東部、ジョンソン郡に位置する都市。アイオワ大学が本部キャンパスを構える大学町であり、ジョンソン郡の郡庁所在地である。人口は67,862人(2010年国勢調査)。隣接するワシントン郡にもまたがるアイオワシティ都市圏は人口152,586人を数える。さらに、約45km北に位置する州第2の都市シーダーラピッズと共に、シーダーラピッズ・アイオワシティ技術回廊(Cedar Rapids/Iowa City Technology Corridor)と呼ばれる、より広い地域として捉えられることもある。この地域は2013年にシーダーラピッズ・アイオワシティ広域都市圏に指定され、410,526人の人口を抱えている。

アイオワシティはアイオワ準州では2番目、州昇格後は最初の州都であった。旧アイオワ州会議事堂はアイオワ大学のキャンパス中央に立地しており

エリア一覧