ブックオフオンラインがオープン

近況報告

ブックオフオンラインがオープンしたということで早速買ってみました。メール便にて速やかに届きました。

ポイントは新刊本と古本を一緒に扱ってることですかね。その分、発行からまもない本は古本で出してないみたい。いろんなしがらみの合間を縫ったんでしょうけど、既存の枠組みに絡め取られてる図書販売の世界でこういう取り組みはがんばってほしいところ。

イーブックオフ文庫オフという、それぞれ関係会社・子会社がやってるオンライン古本屋と並存すんの?意味わかんない。って2年ほど前にそのニュースを聞いたときに書いたんですが、今回文庫オフはブックオフオンラインに吸収されるとのこと。なるほど。

イーブックオフはそうならなかったんだね。ブックオフを看板に掲げたオンライン販売という同じ事業なんだったら、在庫ひとつにして一緒にやったほうが得なんだろうと思うんですけどね。だって「入荷したらメールでお知らせ」って仕組みが両方にあって、片方でずーっと入荷待ちなのがもう片方には在庫アリ・・・って状態なわけですよ。Amazonに対抗する気とかもしもあるんだったら、これは不利なステージですよねぇ。

このページへのコメント