→「るるぶ」会員登録で電子書籍1500円分&「るるぶモール」500円クーポンが全員もらえる!

横浜関帝廟

横浜の中華街にあり、三国志で知られる関羽を祀る中華街のシンボル、横浜関帝廟。関帝廟は世界中のチャイナタウンに分布し、また日本にも多くありますが、横浜のものを横浜関帝廟(横浜中華街関帝廟)と呼びます。1873年の開廟。

中華街自体も風水的によい造りになっているところへ、関帝廟は商売繁盛にご利益があるということで、また悪運・悪縁を切ることができるスポットということで、いつも賑わっています。

火の気が強いパワースポットです。

名称
横浜関帝廟(よこはまかんていびょう)
所在地
神奈川県横浜市中区山下町140
営業時間
9~19時
料金
無料
公共交通
首都高速 新山下出入口から10分
サイト
横浜関帝廟

横浜関帝廟周辺の温泉・宿泊施設

パワースポットのパワーをよりいっそう吸収するにはあわせて温泉に立ち寄るのが効果的。横浜関帝廟周辺の温泉としては、横浜駅に近い「INSPA横浜」が天然温泉の日帰り入浴施設です。宿泊向けの温泉地としてはやや離れることになります。

周辺のおすすめ温泉宿

周辺の日帰り温泉

横浜関帝廟の動画

関帝誕 2019 @横浜中華街 関帝廟

関帝誕2019神輿巡行パレード 旧暦6月24日にあたる今年の7月26日(金)は、三国志ファンに人気の関羽の誕生日。 関帝誕神輿巡行パレードに取材に行ってきました。

関帝廟のご利益とは?関聖帝君を考察

孔子廟と並んで、中国や台湾では関帝廟がたくさんあります。日本にも、函館、横浜、神戸などにあり、常に賑わいを見せています。関帝廟に祀られている神様の名前は、「関 ...

2020年 横浜中華街 関帝廟 関帝誕 拝神儀式

2020年8月13日に行われた 横浜中華街 関帝廟 関帝誕 拝神儀式の様子です。

横浜関帝廟の関連アイテム

神奈川県東部(横浜)の天気予報

神奈川のパワースポット