藤沢周

現代文学100字レビュー

藤沢周プロフィール&ガイド

藤沢周(ふじさわしゅう)―1959年、新潟県内野町出身。小説家。

1993年「ゾーンを左に曲がれ」(「死亡遊戯」と改題)でデビュー。1998年『ブエノスアイレス午前零時』で第119回芥川賞受賞。

くすぶる都会の火種という文体で一貫。最近は新潟弁も駆使するのですがやっぱり現代的。初めて手に取るなら芥川賞受賞作『ブエノスアイレス午前零時』となりがちだが「あれ?」とうまくはまれないかもしれないので、小説を読む喜びを味わわせてくれた『サイゴン・ピックアップ』をまず第一のオススメとして挙げておきます。怒りを怒りとして表明しないのがダンディズムです。

つながり作家

マイベストはこれ!

レビュー一覧

藤沢周『武曲

『武曲』の表紙画像
評価
★★★☆☆
発行
2012/05 文藝春秋
種類
文学(小説)
目次
武曲
所要
4時間40分

剣道と禅。部活動にいそしむ青春小説という軸と、時代物みたいな生死を切り裂く剣先、なんというかバガボンド? 藤沢周の倦んだ世界観には合致しててソソるが、普通の剣豪小説に見えてしまうのが弱みといえば弱み。

藤沢周『波羅蜜

『波羅蜜』の表紙画像
評価
★★★☆☆
発行
2010/03 毎日新聞社
種類
文学(小説)
目次
波羅蜜
所要
5時間10分

葬儀ディレクターが主人公の黒い長編。病院との癒着、死体のビジネス、生と死の狭間で倒錯した自殺クラブ。俗情に硬化するしこりが鬱々と積もってゆく、この重苦しさは著者いつもの味で、終盤の怒涛まで緊張が続く。

作品名クリックでレビューを見に行けます。見出しクリックでソートできます(デフォルトはサイト掲載日順)。

作品名 かな 発行日 種類 評価
作品名 かな 発行日 種類 評価
武曲 むこく 2012/05 文学(小説) ★★★☆☆
波羅蜜 はらみつ 2010/03 文学(小説) ★★★☆☆
キルリアン きるりあん 2009/07 文学(小説) ★★★☆☆
心中抄 しんじゅうしょう 2007/10 文学(小説) ★★★☆☆
幻夢 げんむ 2007/08 文学(小説) ★★★☆☆
第二列の男 だいにれつのおとこ 2005/07 文学(小説) ★★★★☆
焦痕 しょうこん 2005/02 文学(小説) ★★★★★
箱崎ジャンクション はこざきじゃんくしょん 2003/10 文学(小説) ★★★★★
ダローガ だろーが 2003/08 文学(小説) ★★★★★
歓喜まんだら かんきまんだら 1999/10 文学(小説) ★☆☆☆☆
雨月 うげつ 2002/10 文学(小説) ★★★☆☆
紫の領分 むらさきのりょうぶん 2002/10 文学(小説) ★★★☆☆
マダム・グレコ まだむぐれこ 1999/03 文学(小説) ★★☆☆☆
藪の中で… やぶのなかで 2001/06 文学(小説) ★☆☆☆☆
スモーク・オン・ザ・ナイフ すもーくおんざないふ 1999/02 文学(エッセイ) ★★☆☆☆
奇蹟のようなこと きせきのようなこと 2000/09 文学(小説) ★★★☆☆
黒曜堂 こくようどう 2000/09 文学(小説) ★★★★☆
さだめ さだめ 2000/09 文学(小説) ★★★★☆
愛人 あいじん 2000/06 文学(小説) ★★★☆☆
鎌倉古都だより かまくらことだより 2000/02 文学(エッセイ) ★★★☆☆
オレンジ・アンド・タール おれんじあんどたーる 2000/05 文学(小説) ★★★★☆
れき 1999/10 文学(小説) ★★★★☆
ソロ そろ 1996/09 文学(小説) ★★★☆☆
スミス海感傷 すみすかいかんしょう 1998/08 文学(小説) ★★★☆☆
刺青 いれずみ 1996/09 文学(小説) ★★★★☆
ブエノスアイレス午前零時 ぶえのすあいれすごぜんれいじ 1998/08 文学(小説) ★★★★☆
陽炎の。 かげろうの 1998/11 文学(小説) ★★★★★
境界 きょうかい 1998/02 文学(小説) ★★★★☆
サイゴン・ピックアップ さいごんぴっくあっぷ 1997/09 文学(小説) ★★★★★
SATORI さとーり 1995/08 文学(小説) ★★★★☆
死亡遊戯 しぼうゆうぎ 1994/06 文学(小説) ★★★★★

これから出る本、最近出た本

藤沢周『界』
2015年04月24日 文藝春秋 1296円
藤沢周『武曲』
2015年03月10日 文春文庫 950円
藤沢周『ブエノスアイレス午前零時』
2014年10月07日 河出文庫 540円

新刊・近刊をもっと見る

このページへのコメント

藤沢周の公式ツイート

藤沢周 @Shu_Fujisawa

鎌倉市

318 ツイート

103 フォロー

1,161 フォロワー

武曲 MUKOKU @MUKOKU_movie

#あらかじめ決められた恋人たちへ VS #武曲 MUKOKU」の対バンイベント、チケットまだ間に合います!
まだ観てない、もう一度観たいという方もチャンス!爆音上映ですよ!
9/6(水)shibuya WWWにて爆音対決開始!!
arakajime.main.jp/archives/3963#…

藤沢周さんがリツイート

2017-08-23 12:37

ReplyRTFav

武曲 MUKOKU @MUKOKU_movie

本日より、
●高田世界館(新潟)
●サロンシネマ(広島)
●ホール・ソレイユ(香川)
●シアターシエマ(佐賀)
4劇場で上映開始!
まだ観てないという方は、ぜひこの機会にご鑑賞ください!
mukoku.com/theater/
#武曲

藤沢周さんがリツイート

2017-08-19 19:10

ReplyRTFav

武曲 MUKOKU @MUKOKU_movie

【レインダンス映画祭出品決定!】
インターナショナル長編コンペティション部門に出品が決定しました!
本映画祭は、欧州最大級のインディペンデント映画祭。
目の肥えた映画ファンたちが本作をどう受け止めるのか!?要注目!
映画『 #武曲twitter.com/i/web/status/8…

藤沢周さんがリツイート

2017-08-15 20:01

ReplyRTFav

藤沢周 @Shu_Fujisawa

東京新聞「三冊の本棚」8月5日付です。今回は、夏休みにピッタシの面白ディープな本、3冊。
・大澤真幸『世界史の哲学 近世篇』(講談社)
・武田砂鉄『コンプレックス文化論』(文藝春秋)
・前田将多『カウボーイ・サマー』(旅と思索社) pic.twitter.com/z5nKmD3wHA

photo

2017-08-09 12:10

ReplyRTFav

BLUE @blue_clearest

今日の出勤のお供は、小説家藤沢周による「坂口安吾のことば」。日本の作家で文章力、語彙力、構成力においては谷崎潤一郎が白眉かと思っているが、しかし坂口安吾の「勢い」「鬼気迫りぶり」は、余人をもって代え難いものがある。もっとも愛してや… twitter.com/i/web/status/8…

藤沢周さんがリツイート

2017-08-08 12:38

ReplyRTFav

藤沢周 @Shu_Fujisawa

最新『ダ・ヴィンチ』9月号!
『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』を刊行したオードリー若林さんの大特集! キューバを巡る、こんな奥深い紀行文があっただろうか! 感動モノです。
ちなみに私もちょっとインタビューを受けました。 pic.twitter.com/61c67ssoFW

photo

2017-08-08 17:44

ReplyRTFav

若松英輔 @yomutokaku

本日の朝日新聞の朝刊に、宗教の今をめぐるインタビューが掲載されています。お読みいただけましたら幸いです。⇒digital.asahi.com/articles/DA3S1…

藤沢周さんがリツイート

2017-08-08 10:14

ReplyRTFav

マエダショータ @monthly_shota

私も個人的にとてもうれしいです。ありがとうございます😚 twitter.com/nd6uxsnchdgwd6…

藤沢周さんがリツイート

2017-08-07 13:55

ReplyRTFav

東京新聞文化部 @tokyobunkabu

今日の朝刊読書面「書く人」は洋泉社歴史新書から『江戸の瓦版』を刊行した大阪学院大教授森田健司さんが登場。江戸の庶民の世界が垣間見られる瓦版の魅力を語ります。「3冊の本棚」は作家の藤沢周さんが『<世界史>の哲学』『コンプレックス文化論』『カウボーイ・サマー』をピックアップ。(O)

藤沢周さんがリツイート

2017-08-06 08:00

ReplyRTFav

武曲 MUKOKU @MUKOKU_movie

本日より、
●フォーラム福島(福島)
●シネマe-ra(静岡)
●ほとり座(富山)
の三劇場で上映開始してます!

ぜひ劇場にお越しください!
mukoku.com/theater/
#武曲

藤沢周さんがリツイート

2017-08-05 20:42

ReplyRTFav