藤沢周

現代文学100字レビュー

藤沢周プロフィール&ガイド

藤沢周(ふじさわしゅう)―1959年、新潟県内野町出身。小説家。

1993年「ゾーンを左に曲がれ」(「死亡遊戯」と改題)でデビュー。1998年『ブエノスアイレス午前零時』で第119回芥川賞受賞。

くすぶる都会の火種という文体で一貫。最近は新潟弁も駆使するのですがやっぱり現代的。初めて手に取るなら芥川賞受賞作『ブエノスアイレス午前零時』となりがちだが「あれ?」とうまくはまれないかもしれないので、小説を読む喜びを味わわせてくれた『サイゴン・ピックアップ』をまず第一のオススメとして挙げておきます。怒りを怒りとして表明しないのがダンディズムです。

つながり作家

マイベストはこれ!

レビュー一覧

藤沢周『武曲

『武曲』の表紙画像
評価
★★★☆☆
発行
2012/05 文藝春秋
種類
文学(小説)
目次
武曲
所要
4時間40分

剣道と禅。部活動にいそしむ青春小説という軸と、時代物みたいな生死を切り裂く剣先、なんというかバガボンド? 藤沢周の倦んだ世界観には合致しててソソるが、普通の剣豪小説に見えてしまうのが弱みといえば弱み。

藤沢周『波羅蜜

『波羅蜜』の表紙画像
評価
★★★☆☆
発行
2010/03 毎日新聞社
種類
文学(小説)
目次
波羅蜜
所要
5時間10分

葬儀ディレクターが主人公の黒い長編。病院との癒着、死体のビジネス、生と死の狭間で倒錯した自殺クラブ。俗情に硬化するしこりが鬱々と積もってゆく、この重苦しさは著者いつもの味で、終盤の怒涛まで緊張が続く。

作品名クリックでレビューを見に行けます。見出しクリックでソートできます(デフォルトはサイト掲載日順)。

作品名 かな 発行日 種類 評価
作品名 かな 発行日 種類 評価
武曲 むこく 2012/05 文学(小説) ★★★☆☆
波羅蜜 はらみつ 2010/03 文学(小説) ★★★☆☆
キルリアン きるりあん 2009/07 文学(小説) ★★★☆☆
心中抄 しんじゅうしょう 2007/10 文学(小説) ★★★☆☆
幻夢 げんむ 2007/08 文学(小説) ★★★☆☆
第二列の男 だいにれつのおとこ 2005/07 文学(小説) ★★★★☆
焦痕 しょうこん 2005/02 文学(小説) ★★★★★
箱崎ジャンクション はこざきじゃんくしょん 2003/10 文学(小説) ★★★★★
ダローガ だろーが 2003/08 文学(小説) ★★★★★
歓喜まんだら かんきまんだら 1999/10 文学(小説) ★☆☆☆☆
雨月 うげつ 2002/10 文学(小説) ★★★☆☆
紫の領分 むらさきのりょうぶん 2002/10 文学(小説) ★★★☆☆
マダム・グレコ まだむぐれこ 1999/03 文学(小説) ★★☆☆☆
藪の中で… やぶのなかで 2001/06 文学(小説) ★☆☆☆☆
スモーク・オン・ザ・ナイフ すもーくおんざないふ 1999/02 文学(エッセイ) ★★☆☆☆
奇蹟のようなこと きせきのようなこと 2000/09 文学(小説) ★★★☆☆
黒曜堂 こくようどう 2000/09 文学(小説) ★★★★☆
さだめ さだめ 2000/09 文学(小説) ★★★★☆
愛人 あいじん 2000/06 文学(小説) ★★★☆☆
鎌倉古都だより かまくらことだより 2000/02 文学(エッセイ) ★★★☆☆
オレンジ・アンド・タール おれんじあんどたーる 2000/05 文学(小説) ★★★★☆
れき 1999/10 文学(小説) ★★★★☆
ソロ そろ 1996/09 文学(小説) ★★★☆☆
スミス海感傷 すみすかいかんしょう 1998/08 文学(小説) ★★★☆☆
刺青 いれずみ 1996/09 文学(小説) ★★★★☆
ブエノスアイレス午前零時 ぶえのすあいれすごぜんれいじ 1998/08 文学(小説) ★★★★☆
陽炎の。 かげろうの 1998/11 文学(小説) ★★★★★
境界 きょうかい 1998/02 文学(小説) ★★★★☆
サイゴン・ピックアップ さいごんぴっくあっぷ 1997/09 文学(小説) ★★★★★
SATORI さとーり 1995/08 文学(小説) ★★★★☆
死亡遊戯 しぼうゆうぎ 1994/06 文学(小説) ★★★★★

これから出る本、最近出た本

藤沢周『界』
2015年04月24日 文藝春秋 1296円
藤沢周『武曲』
2015年03月10日 文春文庫 950円
藤沢周『ブエノスアイレス午前零時』
2014年10月07日 河出文庫 540円

新刊・近刊をもっと見る

このページへのコメント