辻仁成『幸福な結末』

現代文学100字レビュー

作品情報

辻仁成『幸福な結末』の表紙画像
タイトル
幸福な結末
かな
こうふくなけつまつ
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
心の辞書 / 東京 / わたしが戻る場所
所要
2時間
評価
★★★☆☆
レビュー
角膜移植を受けた主人公の眼前に日本人男性が浮かぶようになる。角膜の提供主が愛したはずのその男を追って日本へ。映画化を前提として書かれた作品か。視線の記憶から愛を語るには長さが欲しいがこれで二時間かな。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント