田口ランディ『富士山』

現代文学100字レビュー

作品情報

田口ランディ『富士山』の表紙画像
タイトル
富士山
かな
ふじさん
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
青い峰 / 樹海 / ジャミラ (ほか)
所要
3時間
評価
★★★☆☆
レビュー
山麓の教団員、樹海の死者、ゴミのなかの老婆。富士山が、弱い僕たちを見守っててくれる。富士がもっている特別な霊性と対比させる形で、心の暗闇を照射する短編集。生き辛い救われたいと蹲ってる人は富士へ登ろう。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント