椎名誠『にっぽん・海風魚旅 2 くじら雲追跡編』

現代文学100字レビュー

作品情報

椎名誠『にっぽん・海風魚旅 2 くじら雲追跡編』の表紙画像
タイトル
にっぽん・海風魚旅 2 くじら雲追跡編
かな
にっぽんうみかぜうおたび2くじらぐもついせきへん
著者
NDC
915 文学>日本文学>日記 書簡 紀行
目次
宮古島のニシキヘビ / 南紀逆上鰹鮪鯨かじかじ日記 / ニッポン式南海の楽園 (ほか)
所要
4時間40分
評価
★★★★☆
レビュー
海辺ずりずり紀行第二弾。宮古島に南紀に三陸と、とれたての海の幸に三角ベースと困ったときの工場見学。このシリーズの椎名は遊んで笑ってるだけ、いいなぁ。男鹿半島のしょんぼり寂れ方も逆に行きたい気をソソる。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント