いとうせいこう/みうらじゅん『見仏記 ぶらり旅篇』

現代文学100字レビュー

作品情報

いとうせいこう/みうらじゅん『見仏記 ぶらり旅篇』の表紙画像
タイトル
見仏記 ぶらり旅篇
かな
けんぶつきぶらりたびへん
著者
NDC
718 芸術・美術>彫刻>仏像
目次
奈良―秋條寺・薬師寺・唐招提寺 / 奈良―安倍文殊院・聖林寺・長岳寺・元興寺 / 奈良―不空院・新薬師寺・れんじょう寺・十輪院・興福寺 (ほか)
所要
2時間10分
評価
★★★☆☆
レビュー
大御所2人、「来てくれた!」ってお寺が喜ぶような貫禄ある見仏。KKC(かかし)に寄り道したり、神社の鳥居に感嘆したり、目的的にもゆるくなってきてる。遷都祭は行きそびれたけど、奈良行かなきゃ、って気にさせる。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント