花村萬月『雲の影 ― 王国記 3

現代文学100字レビュー

作品情報

花村萬月『雲の影』の表紙画像
タイトル
雲の影
かな
くものかげ
副題
王国記 3
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
雲の影 / PANG PANG
所要
3時間
評価
★☆☆☆☆
レビュー
朧と教子の宗教哲学風ダベり&エロ、百合香と赤羽の未来のない再会&エロ、ってどうなのよ。会話はすべて独り言、エロも一人でヤッてるような弛緩モード。王国は遥かに遠く、こんな場所でわだかまってちゃいかんぞ。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント