椎名誠『にっぽん・海風魚旅 3 小魚びゅんびゅん荒波編』

現代文学100字レビュー

作品情報

椎名誠『にっぽん・海風魚旅 3 小魚びゅんびゅん荒波編』の表紙画像
タイトル
にっぽん・海風魚旅 3 小魚びゅんびゅん荒波編
かな
にっぽんうみかぜうおたび3こざかなびゅんびゅんあらなみへん
著者
NDC
915 文学>日本文学>日記 書簡 紀行
目次
房総くじらウツボ旅 / 南国湯けむり寝ころび旅 / ひっそり道南ぶつぶつ旅 (ほか)
所要
2時間20分
評価
★★★☆☆
レビュー
「ああ、海は今日もでっかいなあ。しかしハラへったなあ」な旅本、第三弾。指宿温泉に小笠原、小樽の悶絶アナゴ丼から浜名湖のスッポン、しかし食べモノ話の占める割合がだんだん増えてないか。写真でも旨そうです。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント