古川日出男『ノン+フィクション』

現代文学100字レビュー

作品情報

古川日出男『ノン+フィクション』の表紙画像
タイトル
ノン+フィクション
かな
のんふぃくしょん
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
土にいたるまでの旅 / ブルネイ、十六時間 / Everything is music. ―なにもかも音楽に変わる島々 (ほか)
所要
1時間30分
評価
★★★☆☆
レビュー
エッセイと呼びたい小説があれば、小説にしか見えないエッセイもある。旅行記であったり、街の観察であったりするけど、移動し続けることがなにより正しい、作家の足取りが好もしい作品群。神楽坂スケッチが印象的。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント