前田司郎『恋愛の解体と北区の滅亡』

現代文学100字レビュー

作品情報

前田司郎『恋愛の解体と北区の滅亡』の表紙画像
タイトル
恋愛の解体と北区の滅亡
かな
れんあいのかいたいときたくのめつぼう
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
恋愛の解体と北区の滅亡 / ウンコに代わる次世代排泄物ファナモ
所要
1時間50分
評価
★★★★☆
レビュー
宇宙人の占領下、滅亡がかかる東京の夜に、風俗店でSMをちょっと試してみる。卑近なモノばかりが右から左へ流れるモノローグ。このくだらなさ。社会批判でもなくって、そんなんでよくね?って力の抜け方があるだけ。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント