五反田

物語の舞台への旅

五反田 - 前田司郎『恋愛の解体と北区の滅亡』の舞台

五反田(東京都・品川区)

写真

「あのー、五反田ってSMとか有名ですよね」僕は、五反田にたまたま訪れた風を装ってそんなことを言った。

SMやディープなお店が点在する風俗の街、五反田。五反田駅で降りるのはブックオフへ行く時だけの僕には(ピュア)よく分かりませんが。赤線時代からの歓楽街ではあるので、その名残としての風俗街はやっぱりずっとあるんですかね。

作中では東京が滅亡するかもしれない(?)夜に、はじめてSMなんてものをやってみる男の話。風俗案内所でSM店を探します。滅亡かどうかは知らないけど、まぁどうでもいいじゃん。という感じで。

ちなみに前田司郎が主宰する劇団は「五反田団」です。

五反田について

五反田(ごたんだ)は、東京都品川区の北部にある、JR山手線・東急池上線・都営地下鉄浅草線の五反田駅を中心とした地域名である。住所表記上は「五反田」という地名はなく、おおむね山手線を境に西五反田と東五反田に分かれる。東京城南区域の中核地としてオフィス街、繁華街、歓楽街として栄えている。東側は高級住宅街としても歴史があり、旧正田邸(皇后美智子の実家)があったことでも有名である。

五反田駅とその周辺については「五反田駅」を参照

by Wikipedia

このページへのコメント