池上永一『レキオス』

現代文学100字レビュー

作品情報

池上永一『レキオス』の表紙画像
タイトル
レキオス
かな
れきおす
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
レキオス
所要
5時間40分
評価
★★★☆☆
レビュー
沖縄で地霊が甦る。ユタに科学者に女子高生、奇抜な人物達が大暴れして時空を超える。駐留米軍だとか生々しいところへの問題提起も含みつつ、沖縄の文化伝承を踏み台にして壮言大語なSFにしたてた作品。興奮するね。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント