中村航『夏休み』

現代文学100字レビュー

作品情報

中村航『夏休み』の表紙画像
タイトル
夏休み
かな
なつやすみ
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
夏休み
所要
1時間40分
評価
★★★☆☆
レビュー
妻の友達とその夫と、四人の人間関係の機微を描く。綾の付け方としては「離婚するときは一緒にしよう」の約束、すれ違いの温泉、ゲーム対戦とか面白げな素材があって、それらが良くも悪くも全部同じ温度の静かな話。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント