山川健一『新選組、敗れざる武士達』

現代文学100字レビュー

作品情報

山川健一『新選組、敗れざる武士達』の表紙画像
タイトル
新選組、敗れざる武士達
かな
しんせんぐみやぶれざるぶしたち
著者
NDC
210 歴史>日本史>日本史
目次
第1章 大木のようにまっすぐで確かだった近藤勇と試衛館の面々 / 第2章 会津魂との宿命的な出会い / 第3章 新選組は近代的な組織として自立の道を選んだ (ほか)
所要
4時間10分
評価
★★★☆☆
レビュー
一般に流通している「史実」はさておいて、俺はこう想像する、という新撰組列伝。「逆説の日本史」がやりたかったか、そんな口調。近藤勇、土方歳三ら人気のところからマイナーな隊士もたっぷりとその生き様を追う。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント