椎名誠『まわれ映写機』

現代文学100字レビュー

作品情報

椎名誠『まわれ映写機』の表紙画像
タイトル
まわれ映写機
かな
まわれえいしゃき
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
ミボージンカイ / 幻灯機 / シネマスコープ (ほか)
所要
3時間40分
評価
★★★★☆
レビュー
8ミリ16ミリに憧れた少年時代のエピソードから、映画監督として一般に知られるまでの物語。初監督作品「ガクの冒険」の制作風景は、いかに「遊びで作りました」だったかが分かってスタッフの胃の痛みを共有できる。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント