長嶋有『ジャージの二人』

現代文学100字レビュー

作品情報

長嶋有『ジャージの二人』の表紙画像
タイトル
ジャージの二人
かな
じゃーじのふたり
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
ジャージの二人 / ジャージの三人
所要
2時間10分
評価
★★★☆☆
レビュー
失業中で妻も失いそうな男と、その父が軽井沢で過ごす人生の夏休み。なにもすることがないから、いろんなことを考えてしまう。でも問題解決なしで、父にカプリコを教えるとかそんだけ。ってなんだそのおもろい細部。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント