角田光代『あしたはうんと遠くへいこう』

現代文学100字レビュー

作品情報

角田光代『あしたはうんと遠くへいこう』の表紙画像
タイトル
あしたはうんと遠くへいこう
かな
あしたはうんととおくへいこう
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
How soon is now? 1985 / Walk on the wildside 1987 / Nothing to be done 1990 (ほか)
所要
2時間50分
評価
★★★★☆
レビュー
15年間で恋を重ねた成果は「空っぽさ」の自覚だなんて報われない恋愛小説。あまりに刹那的、恋人との距離を確認したくてアイルランド放浪とかバカな女なんだけど、その寂寞な想いが胸にきて肯定してあげたくもなる。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント