リリー・フランキー『東京タワー ― オカンとボクと、時々、オトン

現代文学100字レビュー

作品情報

リリー・フランキー『東京タワー』の表紙画像
タイトル
東京タワー
かな
とうきょうたわー
副題
オカンとボクと、時々、オトン
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
東京タワー
所要
4時間10分
評価
★★★★☆
レビュー
母親のガンとともに闘う家族の物語。「自伝的長編」に言う言葉か分からないけど、オーソドックスで類型化可能な「感動話」。でも丁寧な心象描写に好感、つるつる読める。こういうのダメ、自分と重ねて絶対泣くから。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント