本谷有希子『グ、ア、ム』

現代文学100字レビュー

作品情報

本谷有希子『グ、ア、ム』の表紙画像
タイトル
グ、ア、ム
かな
ぐあむ
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
グ、ア、ム
所要
1時間50分
評価
★★★★☆
レビュー
わがままな姉、堅実な妹、調整役母の女三人旅。台風で大荒れのグアムで、演劇風の笑いが繰り広げられるドタバタホームドラマ。姉の傲岸な自己肯定がキてて重くなるところも、電話で現れる留守番父のおトボけで解消。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント