川上弘美『風花』

現代文学100字レビュー

作品情報

川上弘美『風花』の表紙画像
タイトル
風花
かな
かざはな
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
風花 / 夏の雨 / 大寒 (ほか)
所要
2時間10分
評価
★★★☆☆
レビュー
少しずつ色を変えてゆく夫婦生活。不倫されても判断を先延ばし続けるグズな主人公が、でもちゃっかりズルかったりガードが甘かったりもして、モヤモヤな人物像が出来上がるリアリティ。感情の描き方はやっぱ上手い。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント