マーセル・セロー/村上春樹『極北』

現代文学100字レビュー

作品情報

マーセル・セロー/村上春樹『極北』の表紙画像
タイトル
極北
かな
きょくほく
原題
Far North
著者
NDC
933 文学>英米文学>小説 物語
目次
極北
所要
3時間30分
評価
★★★★☆
レビュー
極北の荒廃した世界、打ち捨てられた町々、何が起こったのか?を主人公の強靭な背中を追いながら知っていくことになる。「3.11後」にリアルと切り離して読むことはできず戦慄する。こんなタフな生き残り方できるか。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント