平野啓一郎『高瀬川』

現代文学100字レビュー

作品情報

平野啓一郎『高瀬川』の表紙画像
タイトル
高瀬川
かな
たかせがわ
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
清水 / 高瀬川 / 追憶 (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
読みにくいだけの「追憶」や「氷塊」を評価するつもりはないんですが。表題作での日本的「私小説」の手玉の取り方に、奇抜だけでない力を感じるので。『日蝕』での読みは誤読だったのではないかと思わせるまともさ。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント