山田かまち『17歳のポケット』

現代文学100字レビュー

作品情報

山田かまち『17歳のポケット』の表紙画像
タイトル
17歳のポケット
かな
じゅうななさいのぽけっと
著者
NDC
911 文学>日本文学>詩歌
目次
PART1 一九七四年・14歳 / PART2 一九七五年・15歳 / PART3 一九七六年・16歳 (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
10代の魂が震える詩集。生きることの意味を探してあちこちにぶつかり、傷ついてもなお求め続けたその声に感応。エレキギターを弾いていて感電した17歳の死に様を賛美するつもりはないけれど、僕も含め信奉者は多い。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント