町田康『実録・外道の条件』

現代文学100字レビュー

作品情報

町田康『実録・外道の条件』の表紙画像
タイトル
実録・外道の条件
かな
じつろくげどうのじょうけん
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
ファッションの引導鐘 / ロックの泥水 / 地獄のボランティア (ほか)
評価
★★★★★
レビュー
マスコミの低能を罵倒する短編集。良心も常識もない奴等の無礼からこちらも不愉快になる寸前、ジューシーな文章で笑いにかっさらってくれるのが心地よくて。実録だとするなら紐育のしゅず子はその後どうなったのだ?
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント