星野智幸『俺俺』

現代文学100字レビュー

作品情報

星野智幸『俺俺』の表紙画像
タイトル
俺俺
かな
おれおれ
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
第一章 詐欺 / 第二章 覚醒 / 第三章 増殖 (ほか)
所要
2時間50分
評価
★★★★★
レビュー
俺俺詐欺から始まる俺の増殖。「俺」役が俺じゃなくても構わない現代社会のメタファなのだと諒解させそうになる前半と、小説としての安定を振りきって混沌へ向かう後半の狭間を楽しんだ。「自意識」作家の面目躍如。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント