辻仁成『クロエとエンゾー』

現代文学100字レビュー

作品情報

辻仁成『クロエとエンゾー』の表紙画像
タイトル
クロエとエンゾー
かな
くろえとえんぞー
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
クロエとエンゾー
所要
3時間40分
評価
★★☆☆☆
レビュー
普通の恋愛小説じゃつまらないだろと言いたげな、「セックスするバイト」からの純愛とか、58歳女流作家の性愛とか、飛び道具多い。構成を必要以上に歪ませてて先が気になる展開ではあるけど、ラストがここかぁとも。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント