鈴木清剛『ラジオデイズ』

現代文学100字レビュー

作品情報

鈴木清剛『ラジオデイズ』の表紙画像
タイトル
ラジオデイズ
かな
らじおでいず
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
ラジオ デイズ
評価
★★★★☆
レビュー
子供の頃嫌いだった男が部屋に転がり込んできた。男二人の奇妙な共同生活。「共同生活」自体はあまり描かれない。関係を構築(主人公と恋人で言うなら維持)するということに主眼が置かれるが、あまりに軽い。うーむ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント