明治神宮

明治天皇を祀るため、もともとは近江彦根藩井伊家の下屋敷のあった場所を整備し、1920年(大正9年)に創建された神社、明治神宮。初詣参拝数は全国でナンバーワンです。

鳥居を抜け、緑の参道を歩くと、あっというまに都会の喧騒を離れて静けさに包まれます。都会の真ん中に、こんなに清清しい森があるものか、と思います。夫婦楠のあたり、また本殿前にパワーが集中している場所があります。

さらに、明治神宮御苑、菖蒲園の奥にある清正井の周辺もパワースポットとして知られています。加藤清正が掘ったという井戸ですが、こんこんと湧く清らかな水が清浄な空気を醸しています。最近は芸能人が「清正の井はすごいパワースポットだ」とメディアで発言したりし話題となり、行列ができる状態になってます。

清正の井だけでなく、明治神宮全体にいい気がありますので、ゆっくり境内を歩いてみるといいです。宝物殿の前にある「亀石」のあたりもいいらしいですよ。

名称
明治神宮(めいじじんぐう)
所在地
東京都渋谷区代々木神園町1-1
営業時間
日の出から日の入りまで
料金
無料(明治神宮御苑は入園500円)
公共交通
首都高速4号新宿線 代々木ICから5分
サイト
明治神宮

明治神宮周辺の温泉・宿泊施設

パワースポットのパワーをよりいっそう吸収するにはあわせて温泉に立ち寄るのが効果的。明治神宮周辺の温泉としては、日帰り温泉施設「ぽかぽかランド鷹番の湯」が学芸大学のほうにあります。温泉宿としては上野のほうになりますが森鴎外ゆかりの宿、鴎外温泉があります。

周辺のおすすめ温泉宿

周辺の日帰り温泉

明治神宮の関連アイテム

東京都東京地方(東京)の天気予報

東京のパワースポット