湯島天神

菅原道真を祀る学問の神様、関東を代表する天満宮である湯島天神。正式名称は湯島天満宮です。458年(雄略天皇2年)の創建で、天之手力雄命を祀っていた社に菅原道真を勧請、合祀しています。

受験シーズンにはそのパワーにあやかろうと多くの学生が訪れます。大量に掛けられた絵馬が風物詩ですね。

境内には迷子探しの石標であった「奇縁氷人石」というものもあり、珍しいです。

また梅の名所としても知られます。

名称
湯島天神(ゆしまてんじん)
所在地
東京都文京区湯島3-30-1
営業時間
6~20時
料金
無料(宝物殿は500円)
公共交通
首都高速 神田橋出入口から5分
サイト
湯島天神

湯島天神周辺の温泉・宿泊施設

パワースポットのパワーをよりいっそう吸収するにはあわせて温泉に立ち寄るのが効果的。湯島天神からは鴎外温泉がすぐそばです。日帰り温泉なら東京ドームシティ「Spa LaQua」が近いです。

周辺のおすすめ温泉宿

周辺の日帰り温泉

湯島天神の動画

【日本史散歩⑦前編】湯島天満宮〜中田を慶應義塾大学現役合格に導いた神社〜

この動画の前編・後編はこちら https://youtu.be/59vnRW3UYFY https://youtu.be/_isx9fnw_bY 撮影協力:湯島天満宮 中田敦彦 ...

令和四年 湯島天神 例大祭 神幸祭 本社神輿宮入

4K【湯島天満宮(湯島天神)】ぶらぶら散歩 菅原道真学問の神様梅絵馬 湯島天神 yushimatenmangushrine yushimatenjin

4Kぶらぶら散歩#湯島天満宮#湯島天神 コロナウイルスで騒がれていますが、現在の湯島天満宮(湯島天神)を歩いてみました。

湯島天神の関連アイテム

東京都東京地方(東京)の天気予報

東京のパワースポット