1998年10~12月

近況報告

火星の文明

強引に更新しちゃいました。正真正銘、本年最後です。

グラハム・ハンコック、『神々の指紋』がベストセラーになった人ですけど、『神々~』にしても今作にしても、そんなに新しいことは言ってないんですよね。例えば『神々~』に出てきたピリ・レイスの地図。南極大陸発見以前に描かれた地図に、その大陸の形が正確に写し取られてるってやつですけど、そんなのオカルトファン(って言っていいのかな)には基礎教養なわけです。で、火星に文明があった(あるいは「ある」)ってのも今更言われるまでもない「周知の事実」なんですね。

(現在も火星地下部に潜り文明は生きながらえている、とするグループもあるけど、『惑星~』では「火星文明が滅んだのはなぜか」を追求しており、「滅んでいない」可能性には言及していない。)

それでも一般の方々にその分野を手に取らせた、ということでは評価される。これまで「カッパの本」(笑)だとかで日陰者扱いだった分野ですよ。それがベストセラーとして平積みになってたのはすごいことだ。議論が活発になることで真実にたどり着きやすくなる。あるいはスフィンクスの更なる調査が進み、エドガー・ケイシーの言うような太古の記憶がその下から発見される、とまあそんなことですね。

あまりヤバイ人間だと思われてもあれだから急いでフォローする。(例えば)火星に文明があったことを否定できる情報はなにもない、それなら文明があったと考えたほうが人生は楽しい、という意味において僕は信じてる。信じても損はしないでしょ? ならワクワクするほうを大事にしようぜ、ってこと。同じように「オカルト的な」ことはすべて信じている。なぜみんな変に「現実的」であろうとするのかわからない。

(むぅ。撤収!)

あー、本年を締めくくるにふさわしくない話題になってしまった・・・。懲りずについてきてね。正月休みには旅の写真もいっぱい撮って、本もいっぱい読んで、いっぱい更新しますので今後ともよろしく。

逆説の日本史

年末です。今回の更新が今年最後になるか、あるいは金曜の夜にまた書くか、そんなところ。26日から旅に出ます。ついでに実家に帰って、ウチには4日に戻ります。その間、更新はおろか、掲示板・メールのチェックもできません。モバイラーじゃないんでね。くれぐれも掲示板荒らしたりしないように。

『逆説の日本史』は文庫になってから初めて読んだんだけど、面白いです。個人的には古ければ古いほど歴史は楽しい。だから『1 古代黎明編』が一番好きです。それが平安期に突入しても興味を維持していられるのは彼の展開のうまさなのだな。単行本ではまだまだ継続されてる仕事なのかな? どこまで出てるんだろう?

考えたら明日はクリスマスイブじゃないですか。淋しいもんです。やんなっちゃうな、もう。

プリンタ買いまして

買ったプリンタはキャノンのバブルジェットカラープリンタ、BJC-430J Liteってやつです。店頭価格19.800円。それにオプションのスキャナカートリッジやケーブルなど含めて30.720円でした。求める条件はスキャナになる、それだけだったので、ずいぶん安くあがりました。

だってプリントなんてとりあえず自分が読めればいい、というレベル。会社に提出する文書をプリントするわけでもないし。インターネットでダウンロードした情報や自分でメモったものを持ち出せれば、旅にも役立つね。ってくらいのものだから。

だからモノクロでもいいんだけど、年に一度、年賀状の時期にはカラーも必要かな、と思ってカラープリンタにしました。年賀状なんて書かないんだけど。

スキャナに関しても、ホームページに使おうというレベルだからそんなに高い解像度は要求されない。プリントアウトに耐えられなくても画面上だったらそれほど問題ないんですよね。デジカメを持ってるから、それで接写しちゃうという手もあるんだけどさ。あったほうが用途広がるかな、くらいのもので。

おもしろいのでいろいろ遊んで週末過ごしましたね。年賀状も何パターンも作ってみた。だから出さないんだってば。

クリッカブルマップ

さて。旅の写真展に県別のページを新設しました。クリッカブルマップというやつを使ってみました。その技術的には特に問題はないのですが、地図がない。版権フリーの白地図をWebから見つけてきて使ってますが、本当は鉄道だとか道路だとかが入ってる地図が欲しいんですよね。でも、そんなフリー地図どこにもない! 世界中捜してもない! ので、なんだかわからないことになってます。でも自分で描くほどの時間も技術もないしなぁ・・・。

そういうわけで、決して使い勝手がよくなった、とは言えないのが辛いとこですが、見てみてください。で、こうしたらいいんじゃない? っていう意見がございましたら教えてください。旅程別のものとデザイン的に違うものにしようかとも思ったのですが、面倒なのでやめました。コメントはもう少しだけ詳しいものになってます。

そうだ、今回途中まで作業進めて結局止めちゃったことがあるんです。データです。電話番号だとか営業時間だとか、書きこもうとやってたんですが、やめました。電話番号が変わったりしたときに、即時に情報を入手するスキルも暇もないからです。どうしても間違いが発生する。不正確なデータならないほうがいい、と途中で気づいたので消しました。が、やっぱりあったほうが親切なのは確かですよね。どうしたらいいんでしょ? 間違ってても怒らないでね、ってのも不誠実ですし。

そうそう、実は今日、プリンタを買ってきました。安物ですが。で、スキャナにもなるやつです。デジカメ入手以前に撮ったプリント写真を取り込んで、旅の写真展に反映させるつもりですので、そこんとこもよろしく。

(追記1999/12/13)県別ページは休止中。

ゴー・ウェスト

サノバビッチ! なんかパソコンの調子が悪いよぅ。

さて、そろそろ青春18切符の季節です。みなさん旅行の予定はたっておりますでしょうか。

僕はまだ未定だけど、とりあえず西方へ向かうはずです。冬に北を目指したことが一度だけあるんだけど、マナーの悪いスキー客てんこもりの列車に乗りあわせて不愉快きわまりなく、以後冬場は西へ向かうことにしている。

京都プラスどこか、という感じかな。年末の京都は観光客が少なくて理想的な空間になるんだよ。そのぶんお寺で大掃除なんか始まってたりするんだけど。修学旅行生がいない、というだけでもありがたい。

電車の読書室

読書時間は完全に電車の中だけになってしまった。家では全ての時間パソコンの前にいるからだ。テレホに固定料金プロバイダで夜はネットにつなぎっぱなし。睡眠時間は3~4時間だから自然、朝の電車では熟睡することになる。となるともう本を読めるのは帰りだけだ。こんなことでは読書ホームページなんて作れっこない。

なんだか最近疲れてて、いろいろと後ろ向きなんです。

掲示板変更

掲示板を変えました。不満がないわけではないのですが、8時間かかってネット中捜した結果、総合的にここがよかろうとなりました。(だってテレホタイム中やってたのよ? 朝8時まで。)ポイントは特定のリモートホストを(プロキシも含め)立ち入り禁止にできること、一覧表示列記型でありながらツリー形式のレスができること、広告が(今後はわかりませんが)大きなスペースでないことの3点です。

背景やスタイルなどは旧掲示板のものを踏襲していますので印象としてはそれほど変わらないと思います。が、やはり黒オビの太さが野暮ったすぎる・・・。他の色にもいろいろしてみて試したあげく、黒が一番スマートなのではありますが、題名文字の大きさが変えられないのでああなっちゃうんですよね。

旧掲示板もまだ削除はしてないので見れます。新掲示板からリンクがあります。掲示板の調子が悪いのかリードオンリーの設定がイキないので、実はまだ書きこめちゃうんですが、旧掲示板は見るだけにしてくださいね。

タグの一覧表があるので、初心者の人でもいけるんじゃないかな。タグは全て半角英数にしてくださいね。いろいろ試してみる価値あり、です。

煙草値上げだって?

煙草が値上がりしました。20円も! 「嫌なら吸わなきゃいいじゃん」という喫煙者迫害。でも「高くっても買わざるを得ない」ことを知ってるわけだな、敵も。こう見えても僕はスモーカーなので、月1000円ばかりの出費増となる。大したことないとも言えるんだけど「避けられない」出費だけに痛いですよ。

トーキョーデカダンス

実は村上龍のサイト『tokyoDECADENCE』は見たことがない。だって有料なんだもの。「課金しないと批評がなりたたない」と言う。タダなんだから文句いうなよってものにはしたくないと。確かにそうだが。「ネットの世界くらいは」無料であってほしいと一市民として思う。接続料金・電話料金を払って、検索エンジンなど駆使しつつやってくる人はそれだけである種の熱意を表明している。それだけでいいじゃないか、それ以上何が欲しいんだ、と思う。

飽きっぽい

多少は見栄えよくなったでしょうか。表紙。背景真っ白のままのほうがよかったような気もする。微妙なところ。自分のセンスが問われてるわけだからねぇ。飽きっぽいだけだから来週にはまた変わってるかもしれない。

秋っぽいといえば、最近めっきり寒くなりましたね。あ、12月からはもう冬なのか。寒いわけだ。

約束された場所で

『約束された場所で』。不謹慎ながら、被害者の話よりこの(元)信者の話のほうがおもしろい。彼らは「オウム的なもの」なしではいられなかった。その「オウムの魅力」、彼らがなぜそこにいたのか、ということがこの本でよくわかる。そして、人ゴトじゃねぇな、と思うのだ。

訂正

謝罪。

前回、不適切な発言があったこと、お詫び申し上げます。興奮のあまり「ぐれいだらるくだ言ってる場合じゃねぇだろ。」などと発言し、関係各所にご迷惑をおかけいたしました。ここに訂正文を添え謝罪いたしますとともに、皆様方のご健勝と、さらなるご活躍を祈念いたします。

訂正。

ぐれいだらるくだるなしーだ言ってる場合じゃねぇだろ。

ミッシェル好きです。

thee michelle gun elephantのニューアルバム『GEAR BLUES』はもう聴いたか! 最高! もう言葉もない。退屈を燃やし尽くすブルーズだぜ! チバはこれまでかというくらいにガナってる。あー、おれもガナりてぇ! これは聴かなきゃだめ! うひょー。時代はミッシェルだ! ぐれいだらるくだ言ってる場合じゃねぇだろ。ないんだろ、ブライアン!

語彙のなさをまざまざと感じつつ、少々冷静になると、これ、売れると思います。このところの勢いから考えてもね。で、これが売れるってことに、日本のロックンロールもまだまだ捨てたもんじゃないと感じるわけです。

しかし、フルアルバムも4枚目にして、これまで1曲もバラードがないってのもすごい。拍手。

FF8

ファイナル・ファンタジー8の発売日が決まったんですね。2月11日、木曜日だ。とすると木曜の会社帰りに買って、金曜日は年休をとることになるのか。金・土・日で終わるかなぁ。無理だろな、4枚組だし。

でも3月の終わりと踏んでただけに嬉しいです。もちろん発売日延期もありうるけど。ああ、待ち遠しいね。

カウンター2000特別企画

2000特別企画はなんとHP用素材集。楽しく作りました。2100になったら消滅するのでお早めに。まったくコンテンツと統一性はないが、オールオーケー。

30年前の本

目覚めたら午後3時だったので旅に出るのはやめました。いや、わからない。明日明後日と行くかもしれない。すべては僕の手の中にある。

最近読んだ本として30年前の本を載せることには当然恥じらいがある。しかしこれが僕の歩幅で、いつだって不器用なんだ。

連休前に

掲示板でご心配&ご迷惑おかけしまして申し訳ありませんでした。

さて。明日からの連休にどこか行くつもりなんだけど、この「どこにしようか」って考えるのが一番楽しいね。実は旅の本体より楽しかったりする。ウォークマン用のテープ編集したりしながらね。京都か奈良か、あるいは両方、ってとこだね、今の目論見では。

「HP用の写真を撮るために」行くのでは決してない。

英語ページがあるといいなぁって

いま英語ページ作ろうと格闘してるんだよ。いつまでもジャパニーズオンリーソーリーじゃつまらんめぇということで。とある外国人が写真のページ見て喜んでくれたんですよ。「まっ殿方のヌードだわ(笑)」なんてICQで話しながらね。で、日本語が読めないから訳してくれないかと。

書評のページ英語で書くほど語学力はないにしても、写真のキャプション程度はいけるんではないかってやってる。でもどうしても中学英語の構文になっちゃうんだよねぇ・・・。イディオムの参考書まで買ってきてなにをやってるんだ俺は。

当分できそうにないけど、できたらトップページからリンクにすると思うので、見て笑ってやってください。

幻冬舎文庫売出し中。

電車で「犬と猫店内に100匹」って大書きしてあるのね。もちろんペットショップの広告なんだけど。でもそんなの珍しくない。それを売りにできるのは、別業種のような気がするんだな。「犬と猫店内に100匹」の本格フランス料理店だとか、「犬と猫店内に100匹」のローソン希望が丘店、「犬と猫店内に100匹」のランジェリーパブ、「犬と猫店内に100匹」の紳士服店とかさ。

小ネタもう一発。お気に入りの書店で、文庫本の配置が変わったんだよ。これまで入口そばにあった角川文庫が奥へ移って、かわりに幻冬舎文庫がその一等地にやってきた。これは「角川より幻冬舎のほうが売れ筋」という公式見解だろうか。でもほんとにいいもん揃ってるよね、幻冬舎。

しゃべるモデム

ダイヤルアップ接続をしようとしたらパソコンがなんかしゃべる。「お客様のおかけになった電話番号には・・・」えっ? 「接続できない由」のアナウンスが流れるのね。つまりパソコンがしゃべってるんじゃなくてモデムの向こうでしゃべってる。

関係ないけど「お客様の都合により」通話ができないってアナウンスあるじゃない。あれ聞くたびに「電話料金滞納してとめられたんだな」って思っちゃうんだけど、どうなのかな?

リニューアルオープン。

このページにあったエッセイの過去分はあっさり捨てました。心機一転再スタートです。

とはいうものの、コンテンツの内容はほぼそのまま引き継いでいます。書評のありかたをちょいといじったくらいですね。100字書評というあのスタイルでは、とにかく数がなくちゃ意味がない。今日はこれまで読書感想文としてアップしてあったものをフォローする程度でGOを出してしまいましたが、至急、充実させて行く所存ですのでよろしく。

(追記1999/05/16)過去分のエッセイ?復活させました。なにやってんだか。↓

日本秘湯を守る会

日本秘湯を守る会、というものがあります。全国120余の加盟旅館からなるのだが、その宿に泊まるとスタンプ帳にひとつ、スタンプを押してもらえるわけです。で、スタンプが10個たまると、その10軒の中から好きな1軒に無料で泊まれる、という趣向。

うちの会社に愛好者が多くて、それまで知らなかったのだが集め出しました。それほど鼻息荒くして「集めるぞ!」とやっているわけではないが、現在6個。3年間のうちに10個集めればいいので、そんなに難しい条件でもないでしょう。

どんな審査基準があるのか知らないけど、もちろんピンキリあるにしても、けっこういい宿が揃ってる。まさに秘湯、という感じ。部屋数の少ない小規模の宿で、とにかくお湯がよく、料理もいい。落ち着ける、というのが最大公約数かな。「秘湯を守る」という言い方もうまいじゃないですか。「ああ俺の落とした金が秘湯を守るんだよな」と(少々下品ながら)思えたりもするわけです。

実を言えば、これは朝日旅行会という旅行会社の企画しているものなので、「踊らされている」と言えなくもない。宿によっては宿泊客の8割方がスタンプ集めの客だったりするみたいだしね。宿を決めるときでも秘湯の会リストの中からしか考えなくなったり。でも、踊ればいいじゃないですか、桶もって。もともと温泉が好きな人なら踊りましょうよ。

詳しくはこちら。とオフィシャルページでも紹介しようとしたのだが、見つからないので(ないのか?)、検索エンジンで「日本秘湯を守る会」とでも検索してみてください。今やってみたらYahoo!で1件、Gooで80件ほどヒットしました。加盟旅館個々で作っているページだったりファンのページだったりしますが。スタンプ帳は加盟旅館で宿泊時に申し出ればその場で作ってもらえます。

Windows98簡単レシピ

Windows98入れました。実に大変でした。10月4日のエッセイを見てもらえばわかるように、これまで批判的というか、欲しいとはまったく思ってなかったんですね。でも入れました。その辺も含めて、書いてみたいと思います。説明なく専門用語を使うかもしれませんが、これから入れようという人には参考になるかもしれない。ならないかもしれない。

きっかけ

ハードディスク容量がだいぶなくなってきてて、大掃除をしたんです。500メガも使っていたゲームソフトなんかをはじめ、いらないアプリ、ファイルなんかをがんがん捨てたんです。そのときに、恐らくは必要なファイルまで捨てちゃったんですね、調子が悪くなった。「もしかしたら捨てちゃいけないファイル」はパスを控えて「一時捨て場」フォルダに置いてあったので、それらを元の位置に戻したのですが、やっぱり調子が悪い。エラーが続出、頻繁にフリーズ、アプリにしてもなんだか妙な動きをする。

で、これはハードディスクをフォーマットしなおすのが一番速いんではないか、と思い至るわけです。ならこれをきっかけにWin98にしちまうか、というのが自然的帰結。ついでだからね。一度Win95を消して、Win98をクリーンインストール、新規インストールしよう、と。思い立ったが吉日男、翌日買ってきました。

Win98簡単レシピ

アップグレード版でなく、正規のWin98を用意します。アップグレード版でも新規インストールはできるようですが、手間がかかりそうなので。

必要なバックアップをとります。自分で作ったデータベースや文書、あるいはアドレス帳やお気に入りファイルをフロッピーに落とします。

MS-DOS状態でハードディスクをフォーマットします。

起動ディスクで起動し、Win98CD-ROMプログラムにそってインストールします。

1時間ほど弱火で煮ます。

冷めないうちにお召し上がりください。替え玉100円。

動作確認

さぁ、Win98が簡単にも手に入りました。クリーンインストールだから、とりあえずは空っぽです。必要なアプリを入れなおさなきゃならないし、各種設定をやり直さなきゃならない。まずはインターネット接続をやろう。と、やっていると、内蔵モデムが認識されないんです。つまりはネットに接続できない。なにがいけないんだろうとデバイスだとか、いろいろ触って3時間、やっぱり内蔵モデムが見つからない。実は僕のパソはNECで、これはNEC特有の不具合なので、「必ずそうなる」類のものだったんですが、知らないので朝方まで無駄な時間を費やしました。

翌日

会社のパソコンでNECのホームページなどを見て、サポートキットが必要であることを知った。サポートセンターまで行けば無料でCD-ROMがもらえるそうだ。突発的に欲しくなったため、事前の情報収集を怠っていたのだ。CD-ROMじゃなくても、必要なアップデート用ファイルがホームページからダウンロードできるようだったので、(仕事中にもかかわらず)ダウンロードした。簡単に言えば、BIOSのアップデートと環境設定、ドライバの当てなおしが必要なのだ。必要なプログラムファイルをフロッピーに落として(3枚分)家へ持ち帰ることにする。

リトライ

家でさっそくやってみました。まずBIOSのアップデート。本来はWin98を入れる前にやるべきことのようなのだが、こうなってはしようがない。よし、うまく行ったようだ。続いて2枚目のフロッピーに入れておいた「環境設定プログラム」を。と思ったら、なんとフロッピーが読めない。最新の注意を払ってDOS形式でフォーマットしたつもりだったのに、Macのフォーマットになっているようなのだ(!会社はマックです)。・・・・・ホームページからもう一度持ってこようにも、こちらは内蔵モデムが認識されてない状態だ。不運なことに、内蔵モデム用のドライバはその読めないフロッピーに入っている。翌日は土曜日、会社は休みだ。しようがないのでサポートセンターにCD-ROMをもらいに行くことにする。(はじめからそうしていれば・・・)

サポートセンターへ

朝、電話をして営業してるかの確認と、CD-ROMがあるかどうかを聞いた。やはり無料でくれるそうだ。で、現状を説明して、この状態でCD-ROMを使って問題ないか、たずねる。「あー・・・。新規インストールされたんですか・・・。うちではアップデートを勧めてまして、新規インストールの場合、不具合もフォローできないことがあるんですよ」。「・・・とにかくこれからもらいに行きます」。

雨の中、もらいに行きました。幸いにしてそう遠くないところにあったので。さっきの電話をうけたおじさんが対応してくれました。もう少し突っ込んで聞いてみる。以下の答え。

「ドライバがうまくあたらないことがあるんですよ、新規の場合。ディスプレイなんかは問題ないと思うんですけど、モデムのドライバがうまくいくかどうか・・・。こちらでもわかりかねるんです」

「・・・(一番あかんやないか)」

なんとか・・・

CD-ROMを使います。BIOSのアップデートが済んでいる、ということはCD-ROMのほうでも認識してくれたようなので、引き続いてドライバが次々とインストールされてゆく。不安げに見守る中、すべてが終了。さて、モデムは・・・おお、ちゃんと動くではないか。ほかも問題なさそうだ。よかったよかった。3日もかけてようやく終わりました。これが昨日のことです。

現在

必要なアプリの再インストールなども終わり、快適です。サクサク動く。不必要なファイルなどを整理してくれるディスククリーンアップの機能は便利そうです。「ウイルススキャン」が欲しくて「Plus!」も買ったのですが、デスクトップテーマなどいろいろ入っていて面白いです。これからいろいろやってみて、「あんまり変わんないやー」になるか、「やっぱり便利」になるか。ま、やってみましょう。

教訓

事前の情報収集が必要。ご利用は計画的に。

なんでみんな野球が好きなの?

ベイスターズって優勝したんですか? 今日ダイエーで買物してたら優勝セール全品2割引だったもので・・・。横浜市民であることのささやかな恩恵を受けつつ買物などしてたわけです。

野球のことはまったくわからなくて、山手線ゲームでプロ野球チームなんていうお題が出ると考えるまでもなくグラス手に取ったりするたちなんだけども、

横浜?ベイスターズ、読売ジャイアンツ、西武?ライオンズ、オリックスブルーウエーブ(ズ?)、あれダイエーってなんだっけ? 中日ドラゴンズ? 阪神タイガース、野茂がいたのはどこ? ヤクルトスワローズ、ホエールズってどこだ? イチローはオリックス? あ、もう言ったじゃん。

てな具合の非国民ぶりなのだが、感謝セールはどんどんやってくださいね。

でもみんな野球好きだよねぇ。「どこのチームが好き?」ってのが初対面の挨拶代わりになるくらいだからね。今でこそどこも好きじゃないとか言えるけど、小中学校の頃は恥かしくて「巨人!」とか適当に言ってた。

そうそう、おれの中学校の時の修学旅行に「野球観戦」というとんでもないプログラムが入ってたんだよ。野球を見ることが「修学」になるとでも思っているのか教育者たちよ!と思いながらふて寝してたんだが、やっぱりみんな好きなんだよな。

ね、なにが面白いの? どこを見て楽しんでるの? その楽しさおいらにも分けてよ。

とりあえずベイスターズおめでとうございます。って優勝決まったんだよね? いまいち定かでないんだけど。

外食日記

会社帰りにその辺りでめしを食って帰る。九分九厘外食だ。そうなると大体寄る店は決まってくるんだが、判断基準は「安い・速い」ということであって、グルメ的要素はまったく絡んでこない。そんなお店のいくつかを紹介しよう。

まずカレー屋。横浜ウォーカーに載ってたのを見たことがあるから(横浜の店なんだよ)、まだまともな店なのかもしれない。でもあの従業員はどうかと思う。ウェイトレスの雇用基準が明らかに間違っているのだ。常時5人ぐらいいるのだが、全員、錆びた5円玉のような色の髪をしてるわけ。流行、というものを考慮しても全員というのはちょっとすごい。それは店長の趣味なのかもしれない。で、全員脱力した口調なんだ。「いらっしゃいませ~」がもう聞くに堪えん。ま、それだけなんですけどね。

それから定食屋で、これはこの前初めて入った。いろんな定食メニューが壁にはってあって、「とんかつ定食とビールをください」と注文した。すると、「ビールないんです」というわけ。それが、「ごめんなさいね、ビール置いてないんですよ」というニュアンスではなく、「ないよ。そんなことも知らんのか?」を内に秘めた言葉だったんだ。内心カチンと来つつも、まわりを見ると、同じような会社員が何人もいて、黙々と食べてるわけです。なるほど。これは「味で勝負、ビールなんかで味覚麻痺させんじゃねぇ!」というこだわりなのだな、と思って体勢を立て直しかけたが、やはりどうってことのないメシでした。ビールの飲めない定食屋などいらない。

あと、ラーメン屋というか、中華屋。ここ、すべての料理がまずい。ラーメンもチャーハンも麻婆豆腐もギョウザもシュウマイも八宝菜も、白いご飯でさえ、あるいは瓶ビールでさえも、壊滅的にまずい。あまりの衝撃に時々入っては、「やっぱりまずい」ということを確認してしまいます。

あー、なんだか哀しくなってきたのでこれまで。

OS比率、ブラウザ比率。

どうなんでしょ? Win98。結局僕はまだ買い控えてます。公式見解では95を越えるヒット商品だと言ってるけど、使ってる人見たことないんだよ。

と今思い付いて、アクセスカウンターのログ調べてみました。ここ100人分を調査した結果、

Win95・・・80

Win98・・・14

Mac・・・5

SunOS・・・1

となりました。同じ人が何度もアクセスしてくれていることを考慮しても、95の圧倒的勝利です。どういうことなんでしょ? 「午前0時の発売開始時に長蛇の列」はなんだったんでしょ? 「買ったその場でノートにインストールしているツワモノも」ってニュース(笑)はなんだったんでしょ?

ついでにブラウザも調べてみたら、7割以上がIE4.0xでした。「Win95にIE4.0は不安定。それがWin98だと格段に安定する」って話だけど、なんのことはないみんなWin95+IE4.0でやってるんじゃないですか。だからIE3.0の君も安心して4.0入れなさい、ね。

あくまでこれは僕のページにアクセスしてくれた人に限定した統計結果ですよ。本来的なシェアまではしらない。でもちょっとすごいなぁ。

不具合が出るのを恐れてるんでしょうかね。あるいはインストール時のトラブル続出!という話もあるしね。「95とほとんど変わらない」ということで商品価値を認めてない、というのが本音なんではないかな。

こういうこと言ってると某ゲイツ氏に怒られるかな。

無料だったら入れたいわけですよ。ただ1万なんぼも出して入れるほどでもないなぁ、ってことなんです。スクリーンセーバーがカッコイイ(笑)らしいですしね。

僕はパソコンを4月に買ったのですが、5月以降に同機種を買った人は無料アップデート保証ということで、98のCD-ROMがもらえちゃうんです。少々買うのを早まったおかげで、その特典なし。いまだに95と相成るんですね。な、某ゲイツさん、無料にしちゃいなよ。しちゃえよ。

芝田直史のツイート

芝田直史 @tabibun

何を言うことにしようかな。やっぱり本の話とかか? 旅と現代文学が趣味です。

川崎 ・ http://t.co/vUt2ex5izS

るるぶ @rurubu_info

ミシュラン掲載! 江古田「麺や金時」の汁なし担々麺が激ウマ! rurubu.com/news/detail.as…アプリはこちらから ow.ly/OM99p pic.twitter.com/b6hRxiso8i

芝田直史がリツイート

photo

2016-10-12 16:30

ReplyRTFav

るるぶ @rurubu_info

【るるぶショッピング】能登の大地で育まれた素材を使用した「みつばちのごほうび(能登かぼちゃ&能登大納言)1,944円(税込)」。食べ終わったらシュガーポットとしても使えます♪ow.ly/bXFT304mFPT pic.twitter.com/fTHMYwOc08

芝田直史がリツイート

photo

2016-09-23 16:00

ReplyRTFav

芝田直史 @tabibun

いい庭です。 | 天龍寺―全国おすすめ紅葉名所2016:るるぶ.com #るるぶ京都紅葉スポット5選を決めよう rurubu.com/season/autumn/… @rurubu_infoさんから

2016-09-07 18:29

ReplyRTFav

るるぶ @rurubu_info

夢か幻か!紅蓮の炎に馬ねぶたが包まれる奇祭「つがる市馬市まつり」が開催! rurubu.com/news/detail.as… アプリはこちらから ow.ly/OM99p pic.twitter.com/P2VtuEl8r2

芝田直史がリツイート

photo

2016-08-09 18:01

ReplyRTFav

るるぶ @rurubu_info

【るるぶダイニング】8月末までにご予約・来店いただいた方の中から抽選でるるぶショッピング提供のご当地グルメが当たります!全レストランが対象なので、とにかくエントリーしておきましょ☆
dining.rurubu.com/content/cp9/ pic.twitter.com/02I8NGfuoK

芝田直史がリツイート

photo

2016-08-05 12:23

ReplyRTFav

ダー澤 @diceK_sawayama

どんな批判も、この『恵方巻サイダー 恵方に向かって一気飲み』の前では虚しい。もはや巻いてさえいないし、味はピーチ味だ。なぜサイダーなのか、なぜピーチなのか、瑣末な問いを蹴散らす破壊力に思わず189円を支払った。 pic.twitter.com/VzxglUc1sk

芝田直史がリツイート

photo

2016-02-02 18:34

ReplyRTFav

芝田直史 @tabibun

レストラン予約なら「るるぶダイニング」!(CM) dining.rurubu.com

2016-01-12 19:40

ReplyRTFav

芝田直史 @tabibun

Fallout4、日本語配信を待ちながら英語版起動して顔作る練習(?)してるのだが、こういうのいつも「デフォルトのが一番いいじゃん」になるんだよな。

2015-12-17 01:51

ReplyRTFav

芝田直史 @tabibun

うーん、今日は寝たほうがいいのかしら。 twitter.com/Bethesda_jpn/s…

2015-12-17 01:10

ReplyRTFav

このページへのコメント