「HTML5+CSS3+レスポンシブWebデザイン」でリニューアル

近況報告

あけましておめでとうございます。

年末年始は実家へ帰らず、東京で過ごしています。その休みを使ってサイトリニューアルしたいと思ったら予想以上に根を詰めることになってしまいましたが、ようやく完成、公開してます。

今回のリニューアルのポイントは「HTML5+CSS3+レスポンシブWebデザイン」です。この先に主流になるであろうWeb制作手法を理解しておきたい、そのためにはまず自分で作ってみるのが一番、という技術的な関心からのリニューアルです。

レスポンシブWebデザイン、簡単に言うと、ブラウザ(閲覧環境)の幅によってレイアウトが変わるってやつです。Media Queriesを全般に使ったのはこれが初めて。PCで見てもスマートフォンで見てもそれぞれ見やすいレイアウト、というわけですが、スマートフォンを所持していないので検証できてません。あとで会社のスマホ借りて見てみよう。

デザイントーンはあまり変えてませんし(デザインセンスないので)、コンテンツもほぼ変わってません。コーディングをゼロからやっただけ。これによって古いブラウザは結果的に切り捨てちゃったことになると思うのですが、ブラウザ以前の問題で使いづらくなった部分があったらごめんなさい。それは私の技術がまだ追いついてないから、で、これからもっと腕を上げますので・・・。

このページへのコメント