阿部和重『ピストルズ』

現代文学100字レビュー

作品情報

阿部和重『ピストルズ』の表紙画像
タイトル
ピストルズ
かな
ぴすとるず
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
第一部 魔法使いは真実のスター / 第二部 夢の花園より / 第三部 局部麻酔 (ほか)
所要
7時間50分
評価
★★★★☆
レビュー
神町サーガ続編。菖蒲家が持つ一子相伝の秘術について聞き書きの形で綴られる。博物誌的な執拗さで冗長な印象だったものが、過去作と連結する終盤には軽い足さばきでいなされてしまう。造って壊すのが阿部風味かね。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント