神町

物語の舞台への旅

神町 - 阿部和重『ピストルズ』の舞台

神町(山形県・東根市)

写真

若木山の裏手を走る若木一条通りに面した果樹園のただ中に、菖蒲家はある。

山形県東根市神町、「神町サーガ」と呼ばれる一連の阿部和重作品で舞台となるところです。

神町の駅から1キロほどのところに若木山はあります。自衛隊駐屯地に隣接した場所で、天然痘の神とされた若木山神社が麓にあるなど、作中に登場する地形的なパーツはほぼそのまま実際にあります。

神町駅について

神町駅(じんまちえき)は、山形県東根市神町中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)奥羽本線の駅である。「山形線」の愛称区間に含まれている。

2000年(平成12年)頃までは、駅舎の大部分の地籍が天童市の飛地の「天童市大字乱川字西原」であったが、その後、天童市が東根市に無償譲渡した。

by Wikipedia

このページへのコメント