函館公園

物語の舞台への旅

函館公園 - 辻仁成『アカシアの花のさきだすころ』の舞台

函館公園(北海道・函館市)

写真

おれはあいつに函館公園の大きな、古い、アカシアの傍らでプロレスを教えはじめた。まずタクロウに痛みを教えることからやった。

函館山の麓にある公園。こども遊園地、動物園、博物館などがあります。明治期に造られた公園で、遊園地にある観覧車は現存する日本最古の観覧車なんですって。

元プロレスラーの主人公(語り手)が、少年にプロレスを教える場所です。

函館公園について

函館公園(はこだてこうえん)は、北海道函館市にある公園。近代日本における代表的な都市公園の1つであり、2006年(平成18年)に「登録記念物」となった。また、「日本の歴史公園100選」や「北の造園遺産」にも選定されている。なお、函館公園の敷地は財務省所管の国有財産であり、函館市が無償貸与を受けている。

by Wikipedia

このページへのコメント