赤湯温泉

物語の舞台への旅

赤湯温泉 - 古川日出男『ボディ・アンド・ソウル』の舞台

赤湯温泉(山形県・南陽市)

写真

山形県南陽市・赤湯温泉、午後六時。僕は小池宏之とすき焼きを食べている。

温泉宿で米沢牛を食べるフルカワヒデオ。

米沢周辺、秘湯がいっぱいあるエリアですけども、赤湯温泉は米沢上杉家の御殿湯もあった歴史の湯。
「汗をかいたら、缶ジュースより安い、温泉浴場へ」ってキャッチフレーズの100円立ち寄り湯も点在します。

赤湯温泉_(山形県)について

赤湯温泉(あかゆおんせん)は、山形県南陽市(旧国出羽国、明治以降は羽前国)にある温泉。

* 鉄道:山形新幹線赤湯駅より車で約5分、徒歩の場合は約30分。

* バス:東北急行バスレインボー号赤湯温泉口停留所より徒歩約5分。

* 自家用車:東北中央自動車道南陽高畠インターチェンジより国道13号経由。

by Wikipedia

このページへのコメント