酒田

物語の舞台への旅

酒田 - 椎名誠『どうせ今夜も波の上』の舞台

酒田(山形県・酒田市)

写真

さぞかし名のある御方であろうと改めてよく見た店名は「川柳」とあった。それまでまったく知識の片鱗もなかったのだが、この酒田というのは隠れたる旨ラーメン地帯で、老舗はたいてい自家製麺。

このエピソード自体は他の本でも書いてるのでちょっと古めの話。

この川柳だったかどうかは覚えてないのですが、酒田でラーメン屋に入ってチャーシューメンを注文、ふと壁を見ると椎名誠の色紙が貼ってあって「ワンタンメン最高!」と書いてある、ワンタンメンを頼むべきだったと煩悶する、という経験を以前しました。

山形県は日本海側の酒田市。「酒田ラーメン」はわりと知られる存在にもうなっていますか? だとしたら椎名誠の功績ですか。

酒田市について

酒田市(さかたし)は、山形県の北西に位置する庄内北部の都市である。市街地規模は山形市に次ぐ県内2位である。市の人口は約9万9千人で県内人口第3位となっている。

平成の大合併により2005年(平成17年)に発足した自治体で、山形県唯一の重要港湾酒田港と庄内空港がある。市街地規模は県内2位である。日本海と鳥海山の自然に恵まれ、庄内平野で育った良質な庄内米と鳥海山の伏流水で造られる日本酒が特産品であり、中細ちぢれ麺と魚介系スープが特徴の酒田のラーメンや酒田港で水揚げされる海の幸を求め、県内外からの観光客も多い。

*日本ジオパークに認定(平成28年9月):「鳥海山飛島ジオパーク」認定

*東京オリンピック・パラリンピックホストタウンに登録(平成28年12月): ニュージーランド

*日本遺産に認定(平成29年4月):「北前船寄港地・船主集落」

*第8回住みたい田舎ベストランキング(令和2年1月): 人口10万人以上「大きなまち」の「シニア世代が住みたい田舎」部門 全国1位、総合部門 同4位

* 酒田駅前の再開発事業(令和2年11月): 交流拠点施設「MIRAINI(ミライニ)」がプレオープン(グランドオープンは令和4年春を予定)

by Wikipedia

このページへのコメント