名古屋

物語の舞台への旅

名古屋 - 清水義範『金鯱の夢』の舞台

名古屋(愛知県・名古屋市)

写真

 金鯱の地、名古屋。
 そこに豊臣幕府が開かれてからはや十年の歳月が流れていた。名古屋は文字通り、天下第一の都市として繁栄を築きあげつつある。

徳川の台頭を抑え豊臣家が名古屋に幕府を開くif小説。天下泰平の名古屋時代に名古屋文化が花開きます。

「もしも○○だったらどうなっただろうね?」と考えるのは利はなくとも楽しいもので。名古屋が現代の首都、日本の中心だったらどうなったでしょうか。もちろん標準語は名古屋弁で。それがifだということ自体、名古屋人には愉快な話ではないのでしょうが。

名古屋について

名古屋(なごや、Nagoya)

* 名古屋市 - 愛知県の県庁所在地

** 那古野 - 名古屋駅近辺に存在する地名。および名古屋の古い表記。

* 名古屋 (成田市) - 千葉県成田市にある地名。

* 日本人の姓の一つ

* 自動車のナンバープレートに表記される国土交通省運輸局記号。愛知県名古屋市中川区に所在する「中部運輸局名古屋運輸支局」を示す。詳しくは名古屋市を参照。

by Wikipedia

このページへのコメント