道頓堀

物語の舞台への旅

道頓堀 - 宮本輝『道頓堀川』の舞台

道頓堀(大阪府・大阪市中央区)

写真

大阪市の中心を南北に流れる東横堀川は、西へほぼ直角に曲がりきって、そこで道頓堀川となり、繁華街をつらぬきながら尻無川と名を変えて大阪湾へ落ちていく。あぶくこそ湧くことはないが、ほとんど流れのない、粘りつくような光沢を放つ腐った運河なのであった。

大阪ミナミの繁華街にある道頓堀。戦後間もない頃の話なので、「腐った運河」と言われてますが、現在はその当時に比べれば改善しています。とはいえ透明度のない川ではあります。

阪神優勝しても飛び込んじゃだめ!という話ではよくニュースになってきましたが、先日(2012/8/1)には、「道頓堀川をプールにする」計画が発表されましたね。最初川で泳がせる暴挙かと思ったら、川の水の上にプールを浮かべちゃうみたいな話。どうなんでしょうか、否定的な声が多い気がしますが・・・。

道頓堀について

道頓堀(どうとんぼり)は、大阪府大阪市中央区の繁華街および町名。または、同所の北を流れる道頓堀川の略称。

一部で「とんぼり」と略称される事もあるが定着しておらず、地元では略さずに「どうとんぼり」と表現している。(なお、かつては「どとんぼり」、「どとんほり」と呼ばれていたとする出典もある。)

by Wikipedia

このページへのコメント