近鉄劇場

物語の舞台への旅

近鉄劇場 - 鴻上尚史『"祖国なき独立戦争"を楽しむために』の舞台

近鉄劇場(大阪府・大阪市天王寺区)

 近鉄劇場と近鉄小劇場は、奇跡のように人の集まる劇場でした。
 文化的には、客席数が五百席ほどの『近鉄小劇場』が果たした役割が、歴史に刻まれるでしょう。

文化的役割を何も理解しないまま、閉館を決めた近鉄へ怒りを込めての「近鉄小劇場という"奇跡"がなくなった日」というエッセイ。2004年の2月に閉館となってます。

近鉄小劇場がなくなって、大阪にそれに代わる劇場は他にはないということらしいですがどうなんでしょう。

あなたの馴染みの劇場ってありますか?

近鉄劇場について

近鉄劇場(きんてつ げきじょう)は、大阪市天王寺区上本町六丁目にあった劇場。近畿日本鉄道が所有し、子会社の近鉄興業が運営していた。2010年(平成22年)8月26日に大阪新歌舞伎座の新しい劇場を設置した複合ビル上本町YUFURAに生まれ変わった(後述)。

by Wikipedia

このページへのコメント