大崎上島

物語の舞台への旅

大崎上島 - 角田光代『ロック母』の舞台

大崎上島(広島県・大崎上島町)

写真

高速船はスピードをゆるめず上島の垂水に到着する。港とはとても呼べないちいさな船着き場。係りの老人が、立ち上がって船を止めるロープを手にし、船員にそれを投げる。

表題作「ロック母」より。

広島県に属する瀬戸内の島、大崎上島。竹原から垂水へ航路があります。

作中では主人公の故郷であって、妊娠して田舎へ帰ってきた娘を、ニルヴァーナを大音量で聴く壊れかけの母親が出迎えるという短編です。田舎らしく閉鎖的で変化のない風景が描かれます。

大崎上島について

大崎上島(おおさきかみじま)は、瀬戸内海芸予諸島の島。広島県豊田郡大崎上島町に属する。

by Wikipedia

このページへのコメント