リオデジャネイロ

物語の舞台への旅

リオデジャネイロ - 村上龍『ニューヨーク・シティ・マラソン』の舞台

ブラジル・リオデジャネイロ

元気にはならなかった。リオは療養には向いていない。特にカーニバル前のこの季節はそうだ。暑すぎる。

村上龍初期の短編集から。「リオ・デ・ジャネイロ・ゲシュタルト・バイブレイション」。

世界的に有名なリオのカーニバル、毎年2月の4日間ですが、2007年は2月17日~20日です。雨季でもあって、蒸し暑い時期か。

いろんなチームが次々踊ってくサンバパレードは、ベテランの人気チームがあったり新しい解釈があったり、阿波踊りみたいなんですかね。

一年で一番盛り上がる4日間には違いない。少なくとも療養のために訪れるもんじゃないでしょう。

リオデジャネイロについて

by Wikipedia

このページへのコメント