サイパン

物語の舞台への旅

サイパン - 村上龍『だいじょうぶマイ・フレンド』の舞台

北マリアナ諸島・サイパン

サイパンは曇りだった。ミミミは、湿った空気が剥き出しの肩に柔らかく被さるのを感じた。

はい。古い作品をとりあげてみました。最近になってこの本を読んだという知人がいたりもしまして。飛べなくなったスーパーマンがサイパンで飛ぶための特訓をします。

夏休みにサイパンへ行くという方もいらっしゃるのではないでしょうか。近いし手軽だし。911あたりから渡航者数減り気味?という印象だったりはしますが近頃はどうなんでしょうか。

村上龍が監督として映画化されていますが、邦画史上ナンバーワンの駄作として名高いシロモノ。原作のほうはもうちょっとマシ・・・なのかどうかは保証できません。

サイパン島について

by Wikipedia

このページへのコメント