日御碕神社

出雲の北にあり、灯台のある岬に位置する神社、日御碕神社。空と海の青に朱の社殿が映えます。

出雲大社の奥社のような位置で、出雲大社の「おやがみさま」として崇敬されてきました。天照大御神を祀る下の本社(日沈の宮)と、神素盞嗚尊を祀る上の本社(神の宮)に分かれています。

日御碕にはウミネコの繁殖地として知られるところで、常にウミネコが群れている経島(ふみしま)には小さな社があります。もともとこの経島に神を祀っていたところになります。

名称
日御碕神社(ひのみさきじんじゃ)
所在地
島根県出雲市大社町日御碕
営業時間
境内自由
料金
無料
公共交通
山陰道 宍道ICから50分
サイト
出雲観光協会

日御碕神社周辺の温泉・宿泊施設

パワースポットのパワーをよりいっそう吸収するにはあわせて温泉に立ち寄るのが効果的。日御碕神社周辺では、すぐそばに「出雲ひのみさき温泉」があります。あるいは、日本三美人の湯、湯の川温泉まで足を延ばしてもいいです。日帰り温泉としては出雲市駅前に「出雲駅前温泉らんぷの湯」があります。

周辺のおすすめ温泉宿

周辺の日帰り温泉

日御碕神社の関連アイテム

島根県東部(松江)の天気予報

島根のパワースポット