瀬戸内旅行記アップしました

近況報告

正月休みに行ったのかと思いきや、2007年3月に行った吉備路・尾道・宮島の旅の旅行記を今頃アップしました。「今年は文章書くのめんどくさがらない」を目標に掲げたりもして、その一環として。

>>瀬戸内の巨石を訪ねて

花咲く頃にはまだ早くても岡山」としてすでに上げている旅行記と実際には連続したものです。それを二つに割った後編、ということになります。こんなルート(城崎から中国勝山や備中高梁を経由して倉敷へ出、尾道~宮島まで足を伸ばすというルート)はなかなかありえない旅程です。

今回は「トンデモ学者の休暇風お気軽エッセイ、何か主張してるようだけど結局何も言っていない、ちょっとネジゆるんでる文体」を演出してみました。「旅行記」に演出が要るのかどうかはわかりませんが。どこまで本気で言ってるのか不明な怪しい感じで。

「巨石好き」な方にはたまらん(?)内容かと思います。ご笑覧ください。

このページへのコメント